毎週金曜日の20時頃からテレビ東京系列で約1時間放送されているドラマが
「3匹のおっさん2~正義の味方、ふたたび!!~」です。
3匹のおっさんを演じるのは北大路欣也さん、泉谷しげるさんそして志賀廣太郎さんの3人です。

ちなみに北大路欣也さん演じる清田清一の孫の祐希を演じるのが大野拓朗さん。
実はLOVE理論では主役の今田聡を演じているんですよね。

こっちは普通に好青年の役でLOVE理論の今田と比べると
演じている人が同じ人と気がつかない人もいるかもしれませんね。

本当は1話からあらすじを紹介したかったのですが、
2話のあらすじ紹介からでご容赦いただきたいと思います。

スポンサーリンク

(前編)ストーカー男遭遇!?一体誰?

今回のサブタイトルは「三匹のおっさんVSストーカー男」です。
というわけで今回はどうもストーカー男?の鈴木博之(濱口優)が話の中心となるようですね。

最初にこのストーカー男?を見つけるのは清田祐希(大野拓朗)と有村早苗(三根梓)の二人です。
ちょうど二人で大学から帰っているところに小学生の中村みちる(信太真妃)が
博之(濱口優)ともめているのを見つけます。

みちるが困っているように見えたので、祐希は博之を追い払うわけですが、
なぜかみちるもその場から足早に立ち去ってしまいました。

次に博之を見かけるのはその日の晩です。
清田清一(北大路欣也)、立花重雄(泉谷しげる)、有村則夫(志賀廣太郎)の3人が
いつものように夜の見回りをしていると博之が民家の様子を窺う姿を目撃します。
不審に思い、清一が声をかけると博之はその場を立ち去ってしまいます。

実はその民家はみちるの自宅で家の中からみちるが不安そうに外を眺めていました。

(後編)ストーカー男は実はみちるの知り合い!?

日が変わり、早苗が買い物をしているところにちょうどみちるが
母親の真智子(星野真里)と一緒にいるところを見かけます。

以前のことが気になっていたので、みちるに話しかけたところ
なんと真智子はみちるがストーカー男?ともめていた事自体を知らなかったようで
驚いてみちるを問いただします。
しかし、みちるは曖昧な答えを返すだけでした。

その晩、博之がチンピラ風の男・黒岩丸雄(大浦能宇一)に絡まれているのを夜回り中の3匹のおっさんが助けます。

後日、再びみちるを見かけた祐希と早苗は、
博之はみちるの知り合いではないか?
と指摘すると、みちるは明らかに動揺している様子でした。

第2話の結末を大胆予想!(ネタバレ注意)

と、ここまでが明らかになっている第2話のあらすじとなります。

まあ、結論から言えば
3匹のおっさんの今回の敵は博之ではないでしょうね。

ドラマの内容から見ればみちるは明らかに博之のことを知っています。
それに気になる点として、母親の真智子に博之のことは一切話をしていないんです。

しかも、どうもみちるの一家を見ると父親のことが一切触れられていないですよね。

ということは・・・、まあ察しがつきますよね。
博之の正体についてはこれ以上は触れないでおきましょう。

それよりも気になるのが、博之に絡んでいたチンピラのほうです。
番組の予告を見てもなんとなく金銭関係のトラブルで今回の騒動になっていると予想できますよね。

むしろ、3匹のおっさんが成敗するのはこちらのチンピラグループのほうなんじゃないでしょうか?

ということで、第2話「三匹のおっさんVSストーカー男」。
内容がかなり楽しみです。