Replay & Destroy(リプレイアンドデストロイ)の主題歌といえば
アジカンことASIAN KUNG-FU GENERATIONが歌う
「Planet of the Apes / 猿の惑星」ですよね。

主題歌名もそうですが、
曲調もReplay & Destroyのドラマが持っている
カオスな世界観と非常にマッチしています。

そんな「Planet of the Apes / 猿の惑星」のPVが最近公開されたとのこと。
しかも、このPVですがReplay & Destroyと非常に関係しているようなんですよね。

スポンサーリンク

リプレイアンドデストロイの主題歌はシングルCDがない?

実は、「Planet of the Apes / 猿の惑星」ですが今のところ
シングルCDで発売する予定はないんですよね。

じゃあ、CDでは聞けないの?
と心配になるかもしれませんが、
実は5/27に発売されるアルバムに収録される予定なんです。

そのアルバム名は「Wonder Future」
収録される曲は3/18にシングルCDで発売された「Easter」を含めて11曲です。

しかも、生産限定ながらCDのほかにもアナログ盤でも発売されるとか。
ファンであれば、要チェックですよね。

リプレイアンドデストロイの主題歌のオリジナルPVとは?

Replay & Destroyの主題歌「Planet of the Apes / 猿の惑星」のPVはこちらです。

何となく、カオスな雰囲気のPVであることは確かなのですが、
気が付きましたか?

タイトルやスタッフロールのフォントとかどこかで見たことありますよね?
そうです。これReplay & Destroyでも同じフォント使っているんです。

さらに言えば、このPVですが監督と編集を担当しているのが飯塚健さん。
Replay & Destroyでも監督&脚本をしていますよね。

PVの超スロー映像の作りも何となくドラマを思い出すような演出です。
何より、スタッフロールでアジカンがやっていたジェンガ。
まさに第1話の冒頭で横山、真野、新田がやっていたゲームですよね。

次回第7話の放送の火曜日(MBSは日曜日)まで少し時間が空いているので、
それまでの間、「Planet of the Apes / 猿の惑星」のPVを見つつ、
Replay & Destroyの世界観を改めて確認するのもいいかもしれませんね。