表参道高校合唱部!4話の合唱シーンが明らかになってきました。
今回の合唱の舞台は「原宿祭り」というイベントです。

そして、合唱部の他にも地元の敬老会と子供グループも合同の大合唱会
ということで曲もいつもより多めです。

曲目は数曲の懐メロとなぜか金爆ことゴールデンボンバーの曲が入っているとか。
そこで、表参道高校合唱部!4話の合唱曲についてまとめました。

スポンサーリンク

表参道高校合唱部!4話の合唱曲は?メドレー形式!?

前回は岡本真夜さんの名曲「TOMORROW」でしたね。
その時のフルバージョン映像がこちらです。

今回表参道高校合唱部!4話の合唱曲は全部です。

とはいえ、すべてフルコーラスでは
肝心のドラマシーンの内容が薄くなってしまうので
メドレー形式となります。

ここでそれぞれの合唱曲について確認してみましょう。

女々しくて

「女々しくて」はご存知ゴールデンボンバーの大ヒット曲です。

実は金爆としては7枚目のシングル曲となるわけですが、
この曲がきっかけで「ゴールデンボンバー」の名前が
一躍メジャーとなったことは間違いないでしょう。

歌詞はボーカルの鬼龍院翔さんの失恋体験に基づいた内容となっているので、
ここまでメジャーになってしまったことは
鬼龍院さん自身にとっては複雑な心境かもしれませんね。

しかし、女々しくてといえば
その曲名に反してノリノリで踊りまくりの超アップテンポ曲でしたよね。

これを敬老会の人たちに歌わせて大丈夫なのか?
という疑問はあります。

この曲、実は表参道高校合唱部!の主題歌を歌うリトグリことLittle Glee Monsterを始め、
数々のアーティストがカバーしています。

とあるゲーム機のカラオケソフトのCMで西川貴教さんが絶唱しているのは
かなり衝撃的でしたよね。

ですので、合唱曲としての「女々しくて」も意外としっくりといくのかもしれませんね。

・・・実際は、最初のワンフレーズだけというかなり衝撃的な結末でしたが。

学園天国

こちらもアップテンポな曲ですね。
オリジナルの「学園天国」は1974年のフィンガー5の曲です。
今から40年前ということになりますね。

しかし、その後小泉今日子さんや慎吾ママこと香取慎吾さんがカバーをしています。

曲自体は結構昔のものなのですが、
意外と老若男女問わず広く知られている曲なんですよね。

サボテンの花

1993年と97年にフジテレビ系列局で放送されたドラマ「一つ屋根の下」の主題歌です。

ただし、オリジナルの「サボテンの花」は1975年の曲。
歌っているのは当時のポップスバンド チューリップです。

一方、「一つ屋根の下」の主題歌の「サボテンの花」を歌っているのは財津和夫さんです。
・・・まあ、ほぼ同じ人なんですけどね。

夏の思い出

音楽の教科書でお馴染みの「夏の思い出」。
しかし、この「夏の思い出」も実は歌謡曲というのをご存知ですか?

発売されたのは1949年。
なんと、60年以上も前なんですよね。

オリジナルの夏の思い出はどんな曲だったのか?

ちょっと気になりますよね。

4話のドラマの展開も気になりますが、
私は放送後に公式ページにアップされる
合唱のフルバージョン映像もかなり楽しみにしています。

4話の合唱フルバージョン映像は一体どんな形で公開されるのでしょうか?