表参道高校合唱部!も8/21放送で6話となりました。

次週は7話、といきたいところなのですが、
実は世界陸上のため、お休みとなります。

6話の終わり方があまりにも衝撃的だったために
ここで1週お休みというのがかなり厳しいのは私だけではないはずです。

ところで、表参道高校合唱部!は全部で何話なんでしょうか?

公式ページを見たところでは、特に話数については触れられていないんですよね。

ところがふとしたところから表参道高校合唱部!が全何話なのかが明らかになりました。

実は公式ページの画像が部員が何故8人なのか、ということも分かってきました。

スポンサーリンク

表参道高校合唱部!の話数はここで明らかに!?

実はとある出演者の公式ブログで表参道高校合唱部!の話数について触れられていました

さて、一体誰のブログでしょうか?

正解を言ってしまうと谷優里亞役の吉本実憂さんの公式ブログです。

具体的にはこちらの記事で表参道高校合唱部!の話数が書いてあったんですよね。

ここに

先週で全10話の中で1話から5話まで、
放送が無事終了しましたが、

ここまで観てくださって、ありがとうございます!

と書いてあるんです。

表現が自然すぎて、うっかり見落としてしまいがちですが、
思いっきり全10話と書いてますよね。

実は、出演者のブログを見るとちょっとしたこういった
表参道高校合唱部!のネタばらしをするような
書き込みがあったりするんですよね。

もちろん、本当に出してはいけない情報なら
公式ブログに書いたりはできません。

しかし、たまに
この情報出して本当によかったの!?
と思えるようなスクープ記事もあるんですよね。

一通り出演者のブログをチェックしてみると
意外な発見があるかもしれませんよ。

表参道高校合唱部!の公式ページの部員はなぜ8人!?

ということで、表参道高校合唱部!も残すところ3話ということになります。

そして、6話まで振り返るとそれぞれ以下の話であったことが分かります。

  • 1話・・・引田里奈(森川葵)の話
  • 2話・・・宮崎祐(高杉真宙)の話
  • 3話・・・桜庭大輔(堀井新太)の話
  • 4話・・・鈴木有明(城田優)の話
  • 5話・・・谷優里亞(吉本実憂)の話
  • 6話・・・佐々木美子(萩原みのり)の話

そして、6話の終わり方から考えれば
7話は夏目快人(志尊淳)の話である可能性が非常に高いでしょう。

ここでピンと来た人もいるかもしれません。

そうです。それぞれの話数の中心人物は
全て公式ページのトップ画像にいるメンバーなんですよね。

となると、残ったのは相葉廉太郎(泉澤祐希)、
そして主人公の香川真琴(芳根京子)ということになります。

1話は真琴の話でもあるんじゃない?
ということも一理あるのですが、
真琴にはまだ一つ大仕事が残っています。

それはあいのうたを見つけることです。

そして他にも8話以降で廉太郎を中心とした話がある
ということになるんでしょうかね。

あとはコンクールの話と、そして真琴のあいのうたの話
このどちらかが最終回になると予想できます。

そうなると残りに山田アンドリュー(瑛)と
桐星成実(柴田杏花)の話を盛り込むのはちょっと厳しいですよね。

まあ、一時期の合唱部の退部者の噂の可能性が
極めて低くなったのでそれは一安心といったところですかね。