「あさが来た」も子役が活躍する序章「小さな許嫁」の放送が終わってしまいました。
10/5からいよいよ本編開始といったところでしょうか。

とはいえ、第1週の「小さな許嫁」もかなり面白い内容であり、
あさ役の鈴木梨央さん、そしてはつ役の守殿愛生さんの演技は中々のものでした。

ところで第1週の「小さな許嫁」ではあることが話題になっていましたね。

それは
あさと許嫁(新次郎)の歳の差が離れすぎじゃない?
ということです。

10/5ではあさを波留さん、はつを宮崎あおいさんが演じることで歳の差は一気に近づきます。

となると逆に
はつとあさ、それぞれの許嫁との年齢差は本当は何歳なのか
ちょっと、混乱してしまいますね。

スポンサーリンク

主要キャストの実年齢を比較!その結果は?

まずは、それぞれの登場人物を演じる俳優(女優)さんの年齢で比較してみましょう。

役名 キャスト(年齢)
今井あさ 波留(24) / 鈴木梨央(10)
今井はつ 宮崎あおい(29) / 守殿愛生(12)
白岡新次郎 玉木宏(35)
眉山惣兵衛 柄本佑(28)

(敬称略)※2015年10月現在

第1週の「小さな許嫁」での歳の差はあさと新次郎は25歳、はつと惣兵衛は16歳です。

しかし、この歳の差がグッと縮まります。

あさと新次郎の歳の差は11歳です。
また、はつと惣兵衛に至っては何とはつのほうが1歳年上と追い越してしまうのです。

まあ、実際に年齢を追い越す、なんてことはありえないので、
惣兵衛のほうが設定的に年上なんでしょうが、
はつと惣兵衛って実はかなり不思議な組み合わせなんですよね。

あさと新次郎、はつと惣兵衛、実在のモデルの歳の差は?

次にあさと新次郎、はつと惣兵衛、それぞれのモデルとなった実在の人物の歳の差を
比較しましょう。

あさのモデルは広岡浅子氏です。
生まれは1849年(嘉永2年)です。

一方、新次郎のモデルは広岡新五郎氏です。
やはりドラマと同じく大阪の両替屋の次男です。
生まれは1841年です。

となると、歳の差は8つということになります。

波留さんと玉木宏さんの年齢差よりもさらに短いようですね。

さて、次にはつと惣兵衛といきたいところなのですが、
実は史実から2人の歳の差を確認することはできませんでした。

はつのモデルは三井春氏(広岡浅子氏の姉)、
惣兵衛のモデルは天王寺屋五兵衛氏ということは明らかなのですが、
詳細は明らかになっていません。

残念ながら三井春氏と天王寺屋五兵衛氏の生まれ年は分かっていないのです。

ということで、はつと惣兵衛の年齢差はかなりミステリアスなわけです。

結局、ドラマ「あさが来た」でのそれぞれの年齢差は?

さて、ドラマ上ではこの史実に従っているのかと思いきや
実はそうでもないんです。

あさと新次郎の歳の差はこちらのTwitterから確認できました。

こちらは「あさが来た」の制作を担当しているNHK大阪の広報担当のTwitterです。
NHKの関係者しか知り得ない情報も公開していますので
NHKの関係者に成りすましている、という可能性も低いです。

なので、信ぴょう性が高い情報と考えて間違いありません。

一方、はつと惣兵衛に関してはやはり歳の差は明らかにされていません。

キャストの実年齢を考えれば、
新次郎より惣兵衛が年上である可能性はそんなに高くないでしょう。

となると、実は第1週での惣兵衛の設定は10代(後半)だったとも考えられます。

だとすればあさと新次郎に比べると
はつと惣兵衛の年齢差はそんなにないということになります。

あえて、はつと惣兵衛の年齢差を明かさないのは
やはり史実上不明だからということなんでしょうかね。

とはいえ、どこかのタイミングではつと惣兵衛の年齢差が
明らかになる可能性も否定できませんので、
情報が分かり次第、更新したいと思います。