1/27放送のヒガンバナ 3話はカリスマ主婦ブロガーの話です。

3話ではカリスマ主婦ブロガーの一人、早紀(紺野まひる)が
脅迫事件(そして殺人事件)がきっかけで
華やかな表とは全く異なる素顔が次第に明らかになっていきます。

その鍵となるのが早紀の一人息子である悠です。
そして、悠を演じる子役が須田瑛斗くんです。

今回はこの須田瑛斗くんに注目したいと思います。
実は有名な子役3兄弟の一人なんですよね。

スポンサーリンク

ヒガンバナ 3話での須田瑛斗の役柄は?

瑛斗くんが演じる悠が本格的に登場するのは、
カリスマ主婦ブロガーの一人「いち葉」が殺され、
来宮渚(堀北真希)と峰岸雪乃(檀れい)が早紀を保護することになってからです。

「シンクロ」する能力を持つ渚は
悠が抱えている寂しさを敏感に感じ取ります。

早紀は今やテレビや雑誌に引っ張りだこになるほどのカリスマ主婦です。
逆に言えば実際は多忙を極め、悠と接する機会が少ないのではないでしょうか。

気になるのが、早紀の夫、つまり悠の父親である人物を見かけないことです。
単純に影が薄いだけなのか、それとも既に離婚して早紀がシングルマザーなのかで
状況は変わってきますよね。

早紀の知られざる素顔というのが非常に関係しそうです。

須田瑛斗は子役3兄弟の一人!?

まずは須田瑛斗くんのプロフィールから・・・、と言いたいところですが
瑛斗くんが所属するテアトルアカデミーの公式ページからは
詳細プロフィールがなぜか削除されていますね(2016年1月27日現在)。

タレント紹介ページには須田瑛斗くんの名前はあるので、
単純にリニューアル中なのかもしれませんが、ちょっと気になります。

取り急ぎ、瑛斗くんについて分かっている情報がこちらです。

生年月日 2007年4月26日
特技 剣道、水泳

せっかくなので瑛斗くんの映像を一つ紹介しましょうか。

あれ、これも刑事ドラマでは?
と思ったあなた、かなり鋭いです。

映像は月曜日の20時からTBS系列で放送されているドラマ
警部補・杉山真太郎~吉祥寺署事件ファイル
の予告動画です。

ここで瑛斗くんは実は主人公・杉山真太郎(谷原章介)の長男の海人役なんですよね。
今回のヒガンバナでは3話のみのゲスト出演ということになるのですが、
もう少し瑛斗くんを見たい!
という人にはこちらのドラマもおすすめです。

さて、瑛斗くんには2つ上の兄と2つ下の妹がいます。
実はこの2人も子役で活躍していることを知ってますか?

具体的には瑛斗くんのお兄さんが須田琉雅くん、
そして、瑛斗くんの妹が須田理央ちゃんです。

まずは琉雅くんの映像がこちらです。

今から一年前のドラマですが、
主人公の北別府の一人息子の寅雄を演じるのが琉雅くんです。

こう見ると確かに瑛斗くんに非常に似ていますよね。

そして、理央ちゃんの映像がこちら。

成宮寛貴さんが演じる朝比奈の娘・・・ではありません。
こちらは「りお」でも鈴木梨央さんです。

須田理央ちゃんは主人公の桃子(蓮佛美沙子)が
病児保育にむかった佐々木家の娘・結衣役です。

ちなみに母親もどこかで見たことあるな?
と思ったら実は安達祐実さんだったんですね。

理央ちゃんもやはり瑛斗くんに似ています。

だとすると3人が並ぶとどうなるんだろう?
と気になりますよね。

実は以前3兄弟で出演したドラマがあったんです。
そのドラマがこちらです。

 

具体的には「青春探偵ハルヤ」7話で須田3兄弟が勢揃いしています。

3人揃った映像をお見せしたかったのですが、
既に放送が終了したドラマのため、
予告映像等も公式ページにはありませんでした。

3人揃うと確かに微妙に違うことが確認できるのですが、
それでも非常に似ているんですよね。

実は、3人とまではいかないもののこのうちの2人の組み合わせで出演している
ドラマは結構あるので、チェックしてみると面白いですね。