玉山鉄二さんがドラマ「素敵な選TAXIスペシャル(仮)」に出演することがきまりましたね。

放送予定は4/5です。
「素敵な選TAXI」はお笑いタレント・バカリズムさん脚本で、
竹野内豊さん主演のフジテレビのドラマです。

バカリズムさんの独特の世界観を竹野内さんがうまく表現しており、
なかなか見応えのドラマでした。

ところで前から思っていたのですが、
「玉山鉄二」って名前、かなり特徴がありますよね。

一体本名はなんだろう?
と前から気になっていました。

そこで、せっかくなので玉山鉄二さんの本名について調査しました。

スポンサーリンク

玉山鉄二の本名は?名前の由来は?

結論から言うと、「玉山鉄二」は本名です。

最初に紹介したリンク先のニュースでも本人が
もっと柔らかい芸名を付けたかった
と話していますよね。

とはいえ、実は「玉山」は通名であることが判明しました。
これは玉山さん本人ではなく、お父さんが韓国出身なんです。

これは2006年のソウル新聞のインタビューで玉山さん本人が明かしています。

※リンク先は全てハングル表記なので、記事の内容が気になる方は辞書を片手にどうぞ。

つまり玉山さんのお父さんが日本に移った際に
「玉山」姓を名乗ったというわけですね。

ちなみに「鉄二」の名前は

この子は長男らしいこと(家を継ぐなど)は何もしないから、
あえて長男らしくない名前にして下さい

という思いから付けたとか。

具体的には「鉄」は両親が元々自分自身に付けたかった名前であり、
「ニ」が長男っぽくない、という意味です。

この辺りは玉山さんのお父さんの祖国である韓国の儒教が強く影響している
ということなんでしょうかね。

おまけ:全国に「玉山」さんは何人いる?意外と由緒正しい!?

玉山鉄二さんは通名であることが分かったのですが、
そもそも「玉山」という苗字は存在するのでしょうか?

気になるので調べてみると
ちゃんと「玉山」姓は存在することがわかりました。

ちなみに「玉山」姓の方は全国でだいたい3,600人くらいとのこと。
順位としては3,500位くらいですので、
やはり少ないということになるんでしょうかね。

ただし、「玉山」の苗字自体は意外と歴史があることがわかりました。

実は「大化の改新」で有名な中臣鎌足が天智天皇に賜った姓でもあるということで
かなり由緒正しい苗字なんですよね。