OUR HOUSE(アワーハウス) 4話に登場した丈治の息子・竜治役の子役紹介です。

今回竜治を演じたのは五十嵐陽向(ひなた)くんです。

なんか見たことがあると思ったら、
実はOUR HOUSEの放送時間の裏番組の日曜劇場の
あの名作ドラマに出演していることが分かりました。

また、同じく出演している寺田心くんとの関係についても紹介します。

スポンサーリンク

OUR HOUSE 4話に登場した五十嵐陽向ってどんな子?日曜劇場の常連!?

五十嵐陽向くんの所属事務所の公式プロフィールはこちらです。

陽向くんは2009年1月生まれでドラマの初出演は2011年7月の胡桃の部屋です。

物心がつく前から陽向くんは芸能活動をしており、、
人生の7割以上を芸能生活に費やしていることになります。

※まあ、赤ちゃんの頃から子役出演するタレントなら当然ではあるんですけどね・・・。

陽向くんの出演作の代表の一つが2013年1月に放送された日曜劇場「とんび」です。

ドラマ「とんび」は内野聖陽さんが演じる安男と
佐藤健さんが演じる息子・旭の親子の姿を描いた物語でしたが、
実は旭の幼少時代(3歳)を陽向くんが演じていました。

確かに陽向くんが演じる旭の姿が非常に非常に印象的でしたね。

五十嵐陽向と寺田心との関係は?過去にも何度もすれ違い共演!?

先ほど五十嵐陽向くんは2009年1月生まれと紹介しましたが、
寺田心くんの生まれが2008年6月ですので同学年ということになります。

今回、OUR HOUSEでは同じ放送回に出演しているものの
陽向くんと心くんの直接共演はありませんでした。

※ドラマの設定上、陽向くん演じる竜治は義理の父の仁科(あべこうじ)の仕事の都合で
神戸に引っ越してしまうため、今後の共演もないと考えたほうがよいでしょう。

実は陽向くんと心くんは過去に何度か共演しているものの直接共演ってないんですよね。

例えば先ほどの「とんび」ですが、実は安男の幼少期を演じたのが心くんでした。

また、陽向くんと心くんはOUR HOUSEと同様、芦田愛菜さん主演の
「明日ママがいない」でもドラマ共演をしています。

しかし、陽向くんは1話から5話の出演でしたが、
一方の心くんは6話から8話となぜかすれ違っているんです。

陽向くんと心くんは同じ事務所ではないので、
事務所の戦略ということでもなさそうなんですよね。

五十嵐陽向くんと寺田心くんのすれ違い共演って単なる偶然なんでしょうか?

以上、アワーハウス 4話の子役・五十嵐陽向くんの紹介でした。