キムタクこと木村拓哉さんといえば日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」ですよね。a lifeでの木村拓哉さんの役柄については以前も紹介したのですが、こちらではどちらかと言えば前評判をメインとしていましたので、改めて確認したいと思います。

しかし、「a life キャスト」で調べると何故かヒットするのが謎のキーワード「決まらない」です。一体どういうことなんでしょうか?

スポンサーリンク

a lifeのキムタクのキャスト情報を改めて確認!見どころはココ!?


まずは、日曜劇場「A LIFE~愛しき人~」の第1話のあらすじを踏まえて、キムタクのキャスト情報について振り返ってみましょう。

木村拓哉さんが演じる沖田一光は、心臓血管と小児外科を専門とする職人外科医です。「キムタク」の今までの配役を見ると「型破りな天才」というイメージですが、a lifeの沖田は天才ではなくかなりの努力家という一面があります。

実は木村拓哉さん自身も俳優業としてはかなり役作りにこだわりがあるということで、そういう意味では沖田と共通するところがあるかもしれませんね。そんな沖田も人一倍の努力をした結果、超一流のスキルを身につけました。

そんな沖田に第一の転機が訪れたのが10年前です。沖田はまだ駆け出しの医者でしたが、浅野忠信さんが演じる親友・壮大の策略によって病院を追われシアトルの病院へ行くことになってしまいます。しかし、沖田にとってはそれは挫折ではなくさらなる飛躍のきっかけとなりました。

沖田はシアトルの病院で6,000回以上のオペを経験し、今まで以上に実力をつけていきます。そんな沖田に第二の転機が訪れたのが今回のa Lifeの1話となります。沖田はある理由で再び日本に帰ってくることになります。それは元恋人の父親であり、恩師でもある檀上記念病院の院長の心臓手術でした。

その手術は誰もが匙を投げたほどの大手術ですが、目の前の患者の命を救うためには一切の妥協を許さない沖田はこの難業に立ち向かいます。残念ながら1度目は失敗しましたたが、再手術では大成功を収めます。

沖田は手術が終わったらシアトルに戻るつもりでいましたが、あることが理由で日本に残ることになります。それは竹内結子さんが演じる元恋人の深冬が脳腫瘍に侵されているということでした。元夫で幼なじみでもある壮大からも深冬の手術をしてほしいと頼まれます。

沖田は散々悩んだ挙句、壮大の依頼を引き受け病院に残ることにします。いろいろなしがらみのありそうなこの病院に残った沖田はこれからどうなるのでしょうか。元恋人である深冬とヨリを戻してほしいけど、一筋縄ではいかない予感がしますよね。

a life以前のキムタクの出演情報を振り返ってみた 名シーンはコレ!?


木村拓哉さんは「アイムホーム」以来、約2年ぶりのドラマ主演となります。それまでも数々のドラマの主演を務めてきましたね。キムタクファンなら木村拓哉さんが出演しているドラマは全てチェック済みなのであえて言うまでもないのですが・・・。

私自身はそれほど木村拓哉さんのファン、というわけではありませんが、そんな私でも一番印象に残ったのはロングバケーションです。ロングバケーションでは木村拓哉さんは瀬名を演じており、山口智子演じる南と毎回ドキドキするやりとりを展開していましたね。あんな恋愛に憧れた女子は結構多いのではないでしょうか?

もちろん、ロングバケーションの他にも検事役に挑んだ「HERO」や美容師役で車いすの女性と恋に堕ちる「ビューティフルライフ」、広告代理店で働くサラリーマン役の「ラブジェネレーション」、パイロットと航空整備士との恋を描いた「GOOD LUCK!」など他にもたくさんありますよね。

そんな木村拓哉さんのドラマで一番の視聴率だったのは「HERO」です。それこそ早退してでも、月曜9時の放送に間に合わせたいと思ったのは私だけではないですよね?

そんな木村拓哉さんの過去のドラマを調べて見るとやはり特徴的なのが「恋愛」ではないでしょうか。例えば彼のラブジェネレーションでのプロポーズの言葉である

お前さ、オレがはげて腹が出たカッコ悪いじじいになっても、隣でずっとみていてくれないかな。
そのかわり、お前がさ、顔にシワができて、胸もたれてさ、しわくちゃのばばあになっていても、ずっとみていてあげるからさ

という言葉は見ていて一度でいいからこんなプロポーズされたい、とキュンとした女性も多かったのではないでしょうか。

ちなみにキムタクドラマは恋愛だけではありません。実はキムタクの役柄がかなり多彩なんですよね。今まで木村拓哉さんが演じた職業は何と19種類です。今回のa lifeの医者が記念すべき(?)20種類目となるわけですね。

もちろん、数をこなせばいいというわけではありません。木村拓哉さんの演技は毎回全力投球なのは言うまでもありません。a lifeでもドラマのために、実際に病院で手術のシーンなども見学して撮影に挑んだとのことで今回の医者としての役作りも決して欠かせていないんですよね。

キムタク主演のa lifeのキャストが「決まらない」真相は?


a lifeと言えば主題歌もそうなのですが、キャストの情報もなかなか表に出ませんでしたね。そんな中、キムタクの相手役のヒロインがなかなか決まらない、という噂もありました。

もちろん、現在ではa lifeのヒロインは竹内結子さんに決まっていますので、何かトラブルが原因でキャストが決まらない、という噂の真相は定かではありません。

まあ、竹内結子さん自身は過去にドラマ「プライド」で木村拓哉さんと共演していましたので特に問題はないでしょう。「プライド」はアイスホッケーを舞台としたドラマでした。

具体的には「氷上の格闘技」といわれるアイスホッケーに情熱を燃やす青年の奮闘をメインに、それに絡むOLとの恋愛模様、また選手との人間関係をリアルに描いたヒューマンラブストーリーです。

当時のドラマを見た人にとっては、むしろプライド以来の木村拓哉さんと竹内結子さんの共演に歓喜した人もいるのではないでしょうか。

まずは今後のキムタクのドラマ「a life」がどんな展開となるのか非常に気になりますよね。以上、a lifeのキムタクのキャスト情報についてでした。