テレビ朝日系列で1月から放送のドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の1話の感想です。就活家族は三浦友和さん、黒木瞳さん、前田敦子さん、工藤阿須賀さんの4人家族の日常がちょっとしたことで狂い始めたという異色ののホームドラマです。

タイトルに含まれる「就活」というキーワードの通り、「私たち家族に、仕事ください!」という何とも意味深なキャッチフレーズのドラマですが、まずは2017/1/12放送の第1話の主人公の富川洋輔と主演の三浦友和さんの感想についてまとめてみました。

スポンサーリンク

就活家族で三浦友和が演じる富川洋輔ってどんな人?1話から災難が!?


まずはドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」の主演の三浦友和さんの役柄について確認してみましょう。

富川洋輔(とみかわ・ようすけ)………三浦友和

大手鉄鋼メーカー・日本鉄鋼金属で人事部長として働くエリートサラリーマン。
信念を持って仕事と向き合い、長年会社のために尽くしてきた。

現在は新卒採用とリストラ勧告という厄介だが責務の重い仕事を請け負っている。
融通が利かず不器用な面があるので、同期と比べると出世が遅れているが、部下からの信頼は厚い。

しかしようやく役員に手が届きそうというところで信念を曲げた仕事をしてしまい…?

三浦友和さんが演じる富川洋輔はいわゆる大企業の人事部長です。自分の信念に実直な仕事っぷりから非常に周囲にも慕われているようですね。しかし、就活家族 1話ではそんな洋輔が会社の要求と自分の信念との間で苦悩する姿が描かれます。

一度は不採用にした学生をコネで採用させようとする会社の要求や、リストラ対象の女性社員への「特別対応」などの数々の難関に洋輔がどのように対応するのか非常に気になります。

しかし、このときは洋輔が職を失い、「就活」をする羽目になるとは「就活家族」の登場人物は誰も思わなかったでしょうね。

就活家族 1話の感想 富川洋輔に同情の声多数!?


それでは、「就活家族~きっと、うまくいく~」の1話の感想についてまとめたいと思います。やはり一番の注目は三浦友和さんが演じる富川洋輔でしょう。

いつも真面目に働いているのに、たまたま息子に変なところを見られてしまったり、女の人にハメられそうになったり、今後どうなっていくのかが気になります。会社のシーンではサラリーマンとして働くって大変なことなんだなと思いました。
これから密告に対してどう対処するのか、家族との問題をどう解決していくのかが楽しみです。息子には色々教えていても現実問題、大手企業にいると頭取の息子だからと、ろくでもない人間に頭を下げなければならない理不尽な事もあると、今の世の中を映してる作品だと思います。

やはり率直な意見としては「サラリーマンって大変だなぁ」というところでしょうか。もちろん、ドラマということもあり多少誇張した演出はあるものの、サラリーマンの私としては結構「あるある」と思えるようなエピソードが含まれていると思いました。

もちろん、洋輔のちょっとした脇の甘さに対する指摘もありました。

いわゆる大企業のトップでプライドも高く、周りを下に見ていた人間が最下層(無職)からどのように這い上がるかが興味が有ります。

また、大企業のトップである考えの甘さも注目しています。

だって、安易に女子(元?)女子社員と2ショットなんて有りえないですから。

仕事ができる上に、昭和の時代の匂いのする情にもろいところが今まではうまく回って社員の信頼も勝ち得ているのだが、逆に社員を信頼しすぎていてまさかのリスクには考えも及ばない危うさが、必要以上の社員サービスなどで出てしまっているように見えます。

また、洋輔というよりは俳優の三浦友和さんに注目している、という感想も結構多かったんですよね。ここではその一部を紹介します。

登場人物というより、実年齢に近い役の三浦さんが、どんな風にお父さんの役を演じていくのか気になります。昔から見てきましたが、いつも主役という役者さんではないので今回主役ということで大丈夫かなと思いながら注目しています。
正統派俳優の三浦友和さん。これまでの経歴も踏まえ、今回の役をどのように演じていくのか楽しみです。特に、父として、会社員として、なかなか苦労のある役どころになるのかと思いますが、そういった苦悩をどのように表現されるのか楽しみにしています。

そう言えば三浦友和さんが主演のドラマってあまり見かけないな、と思って調べたのですが、実は三浦さんのドラマ主演は2000年のそれぞれの断壁(テレビ東京)以来ですから、なんと17年ぶりということなんですよね。当時は主人公の志方恭一郎を演じていました。

※とはいえ、三浦友和さんは映画では2016年の「葛城事件」で主演(葛城清役)を演じています。

しかし、三浦友和さんは脇役でもその渋い演技からかなりの存在感を出していますよね。今回ドラマ主演ということでどんなドラマになるのかが楽しみですよね。

以上、「就活家族~きっと、うまくいく~」の1話の三浦友和さん(富川洋輔)の感想でした。