どこにでもいそうなサラリーマンが突如、望んでもいないのに世界を守るスーパーマンに任命される!?そんな藤子不二雄作品のドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」のキャストの中で、今回は、左江内氏一家を取り巻く個性溢れるキャストの方々をご紹介したいと思います。

※佐江内一家の紹介についてはこちらをどうぞ。

スポンサーリンク

佐江内氏 ドラマのキャスト ムロツヨシの刑事は頼りないけどかなりお茶目!?


ムロツヨシさんは個人的にとても好きな役者さんの中の一人です。ムロさんの持ち味は、その独特な雰囲気から放たれるなんとも言えぬ面白さです!私の周りでも「実はファンで・・・」という声が意外?と多いんですよね。

最近ではムロツヨシさんは「勇者ヨシヒコと導かれし七人」で「使えない魔法使い」メレブを演じており、私にはかなりのツボでした。

今回の佐江内氏でムロさんが演じるのは刑事・小池郁男です。小池は部下を率いていつも事件に立ち向かうものの、かっこよくズバッと解決できないお茶目な情けない刑事です。

小池の行く先には、いつもスーパーサラリーマンである左江内氏が先回りしており、解決済みというパターンがお決まりのようですね・・・。しかし、そこは小池です。ちゃっかり佐江内氏の手柄を自分のものにするんですよね。

まあ、スーパーサラリーマンの佐江内氏の存在はどうやら周りの人々の記憶には残らないようで、たとえ事件が解決してもその経由は有耶無耶になってしまうわけです。結局近くにいた小池の手柄のように見えてしまうという美味しい展開になります。

その時のムロツヨシさん、もとい小池のドヤ顔は必見です!

佐江内氏の小池でもちょっとしたコントを見ているかのように、私たちの心を存分に楽しませてくれるムロツヨシさん。アドリブ感満載な彼に今後も要チェックですね。

佐江内氏 ドラマのキャスト 賀来賢人は出世が命でとにかくかっこつけたがり!?


賀来賢人さんが演じるのは佐江内氏の部下の池杉照士です。しかし、池杉は佐江内を尊敬するどころかちょっと小馬鹿にしています。まあ、佐江内のキャラから言って仕方がないのですが・・・。そんな池杉は隙あらば左江内氏を追い抜いてそのまま係長に・・・、なんてことも考えています。

私生活では賀来賢人さんは女優の榮倉奈々と結婚したということで有名になりました。賀来賢人さんといえば洗練されたイメージが強く、そういう意味では今回の佐江内氏での変貌ぶりには驚きですよね!

そんな池杉の私にとっての名シーン(迷シーン?)を1話でいきなり見つけてしまいました!具体的には左江内氏の椅子によりかかって偉そうに脚を組もうとしたシーンです。ここで池杉は思い切り机に脚をぶつけていましたね。そんな池杉の姿が非常に滑稽でした。

シーンの放送時間はCMに入るまでのほんの数行でしたが、この一瞬のシーンで池杉の部下としてのチャーミングな人柄が表れていたように見えます。

独特な間がある話し方、顔の表情の作り方、大袈裟な行動、どれをとっても「こんな人いそう!」と思わせる賀来賢人さんの不思議な演技が、妙にクセになりそうです。

佐江内氏 ドラマのキャスト 高橋克実が単純過ぎる!?以前にもどこかで!?


ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」で高橋克実さんが演じるのは佐江内の上司の蓑島光男です。この蓑島ですが、類は友を呼ぶとでもいうのでしょうか、部下役の賀来賢人さんと奇妙な連帯感で結ばれています。ちょっとデキているの?と勘違いしそうなくらい仲が良く、見ていてなんだか微笑ましいですよね。

高橋克実さんといえばバラエティ番組から情報番組まで幅広く活躍されていますが、高橋さんの魅力は何と言ってもその素朴な親しみやすさだと思います。また、突然突拍子もない事をするようなイメージもありますね。どんなことにもとことん全力で付き合ってくれるような気がします。

高橋克実さんが演じるような上司の下で働いたら楽しい?それとも・・・なんて想像するのも楽しいですね!

ちなみにドラマ「佐江内氏」での高橋克実さんと賀来賢人さんの近すぎる距離感を見て、ドラマ「ショムニ」を思い出してしまったのは私だけでしょうか?

佐江内氏 ドラマのキャスト 早見あかりがドラマの中で唯一のまともキャラ!?


早見あかりさんといえばかつては「あかりん」と呼ばれていました。実は「ももいろクローバー」の一員として活躍していたという驚きの過去もあるんですよね。

佐江内氏のエンディングのダンスシーンは「某ドラマのインスパイヤ!?」とも言われていますが、早見あかりさんのキレのあるダンスは、アイドルとしての「あかりん」が垣間見れて嬉しい人もいるのではないでしょうか。

CMでも映画でも早見あかりさんの姿を見る機会が増え、着実に女優としての知名度も上がってきていますよね。

そんな早見あかりさんが今回ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」ではたびたび、主人公の左江内氏に呆れるシーンがあります。そのあきれっぷりが、早見さんのクールな表情と見事にマッチしています。

仕事を淡々とこなし、ドラマ「佐江内氏」では「唯一のまともキャラ」とも思われるのが早見さんが演じる蒲田みちるですが、実は転職を考えているかもしれませんね・・・。

・・・まあ、逆にドラマが進むにつれ、みちるの意外な一面が明らかになるという可能性も否定できませんが。

佐江内氏 ドラマのキャスト(周りのキャラ)のまとめ


今回、ドラマ「スーパーサラリーマン佐江内氏」を盛り上げるキャストとして、左江内氏の会社関係の人物を主に4名ピックアップしてみました。

左江内氏一家はもちろんのことですが、その周りにも突っ込みどころ満載のキャスト陣がまだまだ数多くいます。佐江内氏のお気に入りのキャストを見つけるというのもドラマの楽しみの一つとなりそうですね。