TBSの火曜10時ドラマ「カルテット」もついに最終章となりました!3月14日に前編となる第9話が放送され、3月21日放送予定の第10話が後編でなおかつドラマ「カルテット」の最終回ということになります。

ネット上ではすでに終わりを惜しむ声も聞こえますが、最終回に向けていくつかポイントを見直してみたいと思います!

スポンサーリンク

カルテット ネタバレ 9話 キャッチコピーの「全員片想い」とは?


まず、ドラマ「カルテット」のキャッチコピーを確認してみましょう。

全員片想い
全員嘘つき
不器用な大人たちが奏でる苦くて甘い、ラブストーリー

でしたね。これまでのストーリーで少しづつ明らかにあり、今回3月14日放送の第9話放送時には全てがクリアとなりました。

実際には前回放送の8話で家森諭高(高橋一生)の世吹すずめ(満島ひかり)に対する想いが確実になったことで、カルテット4人の片思いのベクトルが完全に繋がったんですよね。

「全員片想い」想いのベクトル
家森諭高(高橋一生)→世吹すずめ(満島ひかり)→別府司(松田龍平)→真紀(松たか子)→巻幹生(宮藤官九郎)

しかし、気になるのはドラマ「カルテット」は本当にこのまま全員片思いで終わってしまうのか?ということです。もしかしたら最終回で、両思いのメンバーが現れるってことはないのでしょうか…だとしたら切なすぎます。最終回の最後の最後まで、ハッピーエンドを期待したいと思います!

カルテット ネタバレ 9話 キャッチコピーの「全員嘘つき」とは?


第1話はカルテットドーナツホールの4人の出会いの話でした。カラオケボックスの4つの部屋から4人が同時に出てきて、しかもそれがヴァイオリン2人と、チェロ、ヴィオラというカルテット(四重奏)の完璧な楽器編成となっており、すごい偶然!と歓喜したのが始まりでした。しかし、それは偶然ではなかったと、少しずつ暴かれていきます。

第2話で別府司(松田龍平)の嘘が明るみに出ました。別府は実は、以前に仕事で真紀を見かけてから真紀のことがずっと好きで、4人が出会った日も真紀を追いかけてカラオケボックスに潜んでいたのでした。そして好きな気持ちを秘密にしてカルテットを組もうと提案しました。

第4話では家森諭高(高橋一生)の嘘がバレました。家森も、実はカルテットを組むより前、既に真紀に会っていたのです。駅の階段から落ちて入院したとき、隣のベッドには真紀の夫である幹生(宮藤官九郎)がいました。家森は顔全体が包帯でぐるぐる巻だったこともあり真紀はそれが家森だとわかりませんでしたが、入院中に真紀の夫から「妻に背中を押されてベランダから落ちたんだよね」と聞かされ、お金が必要だった家森は真紀をゆすろうと考えていたのです。その為カラオケボックスに潜み、偶然を装って近づきました。

世吹すずめ(満島ひかり)は、真紀(松たか子)が夫を殺したのではないかと疑う鏡子(もたいまさこ)に雇われ、スパイとしてカラオケボックスに居合わせました。スパイであることを隠し、ICレコーダーで真紀との会話を録音し、時々鏡子に会って聞かせていました。第5話で真紀にそのことがバレてしまいます。

このように、真紀以外の3人は皆それぞれの理由で真紀に近づくため、カラオケボックスにいたことが判明しました。

…では、真紀はどんな嘘をついていたのか?

それは3月14日放送の第9話で明らかになりました。真紀の嘘とは…「公正証書原本不実記載罪」でした。14年前に300万円で戸籍を購入し、他人になりすまして生きてきたのでした。そしてこれからも皆に真実を隠して生きていくつもりでした。名前は早乙女真紀ではなく、生年月日は8月10日ではありませんでした。

真紀「私、嘘だったんですよ」

存在自体が嘘だったんだと、告白します。しかし、小さい頃父親に超能力少女をやらされていたすずめには痛いほど真紀の気持ちがよく分かり、「本当の私は…」と言葉をつまらせる真紀に対し、

「もういい、いい、いい。もういいよ。何にも言わなくていい。真紀さんが昔誰だったかとか何にも。」

「私たちが知っているのはこの、この真紀さんで。」

「人を好きになることって絶対裏切らないから。知ってるよ。真紀さんがみんなの事を好きなことくらい。絶対それは、嘘のはずないよ」

と言って許したのでした。

カルテット ネタバレ 9話のまとめ


第10話の予告は、2種類ありました。
一つは第9話のあとにテレビで流れたものですが、それは第1話でスーパーにて演奏したドラクエのテーマと共にドラクエ風の字幕で表現されました。

真紀は警察にいった

カルテットドーナツホールはバラバラになった

それから1年後……

一方でTBSのカルテット公式サイトでの予告では、

家森「音楽を趣味にするタイミングが向こうからきたんです」

真紀「もうあの中には戻っちゃいけないなって」

ドラマ「カルテット」公式ページから引用

となっていました。

…という2種類です。
カルテットドーナツホールはどうなってしまうのでしょうか。バラバラになって1年経ち、全員片思いだった気持ちはどうなっているのでしょうか!?最後の最後まで、ハッピーエンドを期待してじっくり見たいと思います!

以上、ドラマ「カルテット」の9話のネタバレでした。