2月10日に放送された「奪い愛、冬」の第4話でもお約束どおり衝撃的なラストシーンでしたね。突然光(倉科カナ)の目の前に現れる森山蘭(水野美紀)に背後から近づく光の婚約者・康太(三浦翔平)。そして康太に気付かず、森山信(大谷亮平)は光をかばいながら今でも光が好きだと告白してしまいました。もう止まらなさそうな二人の恋愛ですが、それ以上に歯止めが利かなくなっているのが康太かもしれません。

スポンサーリンク

ドラマ 奪い愛、冬 5話 感想①崩壊した婚約者・康太


森山信の光への告白を耳にし、完全に壊れてしまった様子の康太は棒を振りかざしながら近づき床に落ちたチョコレートも粉々にしてしまいました。信の告白に激怒する康太ですが、そうなるのも無理はないでしょう。

自分が愛してきた光は、この森山信の突然の別れと疾走で笑顔を失ってしまっていたこと、そんな光を傍でずっと支えてきたこと、やっと笑顔を取り戻した光と結婚を目前にして信が現れ、光を好きだと宣っているんですから、康太の怒りは当然です。

とはいえ康太はちょっと壊れすぎのような気もしますが…。暴力沙汰を起こしてしまった康太は母に自分がどんどん壊れていくと相談をしますが、母からの助言を悪い方に受け止め、「自分の好きなように、光をもっともっと愛そう」と不気味な笑みで決心します。

そうして壊れた康太は、光を無理やり家に連れていき、手錠をはめて光を管理すると言い出す始末でした。本当に恐ろしくなってしまった康太は、そのまま光に婚姻届を書かせます。おびえる表情で婚姻届に記入をしていく光でしたが、こんなシーン、第一話の幸せそうな姿からは一切想像ができませんでしたね…。でも手錠は、ベッドの足にかけられていたので、ベッドさえ少し浮かせることができれば逃げられるのでは…と思ってしまったのは内緒です。

後半のシーンでは、蘭から仕事を辞めるか信と別れるのか決断に迫られ、ついに信が好きだと宣言してしまいます。康太は、「幸せのふりを続けていてもそんなのは幸せじゃない」とした上で「もう光の好きなようにしたらいい」と口にします。

まさかここにきて、そんな風に言うなんて、やっぱり光を本当に愛していたんだとぐっと来たのもつかの間、「光の好きなようにしていい、だから俺も好きなようにしよう」と急に態度を豹変させました。ただただ壊れていく康太ですが、まだまだ壊れていくのかと恐怖心を感じました。

ドラマ 奪い愛、冬 5話 感想②もはやギャグに走り出した女の嫉妬


今回の第5話で外せないシーンはこのシーンだと思います!ストーリーとは全然関係ないんですけど、池内光に嫉妬心を燃やす女3人が一堂に会すのです。まず、康太の母、奥川美佐(榊原郁恵)、光と康太の同僚で康太に思いを寄せる秀子(秋元才加)、そして森山信の妻・蘭(水野美紀)ですが、一体3人集まって何をしでかすのかと思えば、まさかの書道大会!

内容は光に対する恨み節なので、ほんわかした内容ではないはずなのですが、なんだか皆さんすがすがしい顔で「エイヤッ」と書いてらっしゃるものだから思わず和んで噴き出してしまいました。怒りの発散も、こうして清々しく爽やかに行えたら立派だなぁと思わず見習いたくなるほど、3人の清々しい楽しそうな笑顔が印象的でした。

…絶対皆さん、楽しみながら演じていますよね…?

ドラマ 奪い愛、冬 5話 感想③蘭が隠し通す秘密とは?


まだまだ全くピンと来ていないんシーンがあります。それは、蘭が謎の男(西村和彦)に大金を渡していたシーンです。康太はそれを目撃し、また蘭がいなくなれば光が喜ぶのではと蘭を突き落とそうとしますが、ぎりぎりのところで蘭は逃げます。

康太があのお金は何だったのかを聞いても、今回突き落とそうとしたことを黙っておくからとお金に関しても黙っておくように口止めするのでした。なんとなく、突き落とされようとして逃げる様子から、足悪くないんじゃないかな…と感じてしまったのですが、それでもその場を後にした蘭がきちんと足を引きずりながら去っていったので、やっぱり足は悪いのかな…?と感じました。

でも、だとしたらあのお金は何のために渡していたのか、しかも、その男性とキスまでしていましたがどういった仲なのか…。まさかこんな最終話に近づく第5話で新たなキーパーソンが出てくるとは思いませんでした。

彼が一体何者なのか?そして自らの思いに正直になった光と信を中心にどうストーリーが進んでいくのか。物語が終盤に近づいてきていてすごく寂しい気持ちもありますが、ラストに向けた展開が楽しみになるような終わり方でした。

以上、ドラマ「奪い愛、冬」5話の感想でした。

(ライター 主婦A(20代主婦))

おまけ:奪い愛、冬の5話をもう一度見たいあなたにおすすめ情報!


さて、今回も前回4話と同様に謎の主婦Aさんに「奪い愛、冬」5話の感想を書いていただいたのですが、いかがだったでしょうか?やはり今回5話も見どころ満載な内容でしたよね!

そんなわけで本当なら何回も見直したいところなのですが、残念ながら「奪い愛、冬」は既に最終回を迎え、放送も終了してしまっています。再放送の予定についても明らかになっていませんし、DVDのレンタルが始まるのも7/5からとかなり先になりそうですね。

やはりそんなときに頼りになるのは見逃し配信です。具体的にはU-NEXTなら、いつでも「奪い愛、冬」を始めとしてテレ朝の人気ドラマの見逃し配信を見ることができるんです。

残念ながら無料で全話を見る、ということは流石に厳しく月額は1,990円かかります。しかし、これで50,000本以上の動画が見放題で、さらに言えば70冊以上の雑誌も読み放題になります。1日あたりで計算すると約70円ですので、これで動画見放題、雑誌読み放題はかなりお得ですよね。

しかも、それだけではありません。実は登録して31日間は「お試し期間」なのでこの期間は何と無料です。ですのでこの間に存分にU-NEXTのサービスを堪能し、このままU-NEXTを使い続けるか、それとも辞めるのかを決断すればよいのです。

論より証拠です。早速U-NEXTで「奪い愛、冬」の見逃し配信を試してみましょう!

「奪い愛、冬」5話の見逃し配信はこちらから